三つ子パパの雑記帳

三つ子パパがeMaxisSlim全世界株式(オール・カントリー)に投資するブログ

資産状況 2020年10月第2週

お疲れ様です。

今週の資産状況です。
元本 :¥16,183,426
評価額:¥16,760,538(¥+577,112)

f:id:ponko2papa:20201009204247p:plain

今週は約10万円分の(2559)MXS全世界株式ETFを買い増ししました。タイミングを計っているわけではないのですが、会社指定の地銀の口座に振り込まれた給与を住信SBIネット銀行へ定額自動入金サービスで資金移動、そこからハイブリッド預金へ振り替えて、ETFを買い付けしている関係上、「あ、今月の積立分、買うの忘れてた」という状況になっており、積立日が安定していません。

積立NISAの延長で特定口座にも投資信託版を積み立て設定をした方が、完全自動化できるし、税金面で再投資効率も良いのですが、配当金がちゃりんちゃりんと出てくる方が、投資している雰囲気があるので、このまま特定口座はETFを買い続けます。

 

さて、読者のみなさま、いつもこのような場末のブログをご高覧頂き、ありがとうございます。また、はてなブックマーク?なるものもいくつかしていただいているようなのですが、合わせて御礼申し上げます。今更、気が付いたのですが、コメント頂いているものもあるのですね。知らなかった。ところで、はてなブックマークって何なんですかね?(←相変わらず調べないやつ)

何だろう?と言えば、ハッシュタグ。あ、僕、ついったーとかしないですけど。最初ハッシュタグの意味が理解できなくて。情報工学系の人だったので、ハッシュといえば、ハッシュ関数。あ、ハッシュ関数っていうのは、入力値を放り込むと、一定のルールで変換された出力値が出てくる関数です。ん?わかりにくいですね。例えば、

2020/10/10 ⇒ ハッシュ関数 ⇒ うんこ

というように、入力された「2020/10/10」という日付が、「うんこ」と変換されてでてきます。お食事中の方、ごめんなさい。ただし、「うんこ」から「2020/10/10」を導き出すことはできません。これを不可逆変換といいます。でも、「2020/10/10」と入力すると、必ず出力値は「うんこ」になります。この仕組みを使って、パスワードとかを暗号化して保存したりします。サーバー側に「うんこ」を保存しておいて、ユーザーが入力したパスワード「2020/10/10」をハッシュ関数で変換した値と照合します。仮に、サーバーに保存しておいた「うんこ」というパスワードが流出しても、「うんこ」から「2020/10/10」を復元することはできないため安全というわけです。いや、今はわかりません。20年前くらいに勉強したときはそうでした。誤解していなければ。

で、このハッシュ関数のイメージが強かったので、ハッシュタグという名前と機能のイメージが結びつかなくて混乱したんですね。最近教えてもらったんですが、ハッシュタグの先頭につける「#」ありますよね。シャープだと思ってたんですけど、これ、「hash sign(mark)」と読むみたいです。だからハッシュタグ。知ってました?ハッシュ違い。ハッシュ関数のハッシュも「hash」なんですけど、こっちの意味合いは、ハッシュドポテトとかの方のハッシュ。なんだか、ハッシュがゲシュタルト崩壊しそう。

それは置いておいて、僕も、皆さまのブログを拝読させて頂いているわけですが、アイデアとかデザイン、あるいは表現力とか、すごいなと思うわけです。すごく調査されて、よくまとめられていたり。

それに比べて、このブログのクオリティたるや、ひどいな(笑)
さらに驚愕の事実を公表すると、下書き段階で20記事くらいボツにしてます(爆死)その選別を抜けて投稿したエントリーでこの品質。泣かせるでしょう?ある意味。

気が付けば70記事を超えてきてますけど、全く洗練されてきたりとかしないですね。

とりあえず、100記事を目指します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ

いつもありがとうございます。評価をぜひ m(-_-)m